南リパニュース on SNS!

南房総リパブリックの最新NEWS

2021.6.11
2020.12.14
2020.11.12
2019.12.30
2019.11.16
2019.09.13
2019.08.11
2019.08.10
2019.07.09
2019.06.15
2019.04.13
2019.03.22
2019.03.07
2019.01.31
2019.01.18
2018.12.16
2018.12.06
2018.08.20
2018.08.19

二地域居住トライアルシェアハウス・布良ハウス

この度、南房総リパブリックでは、具体的に二地域居住を考えるための場所をつくることになりました。その名も「二地域居住トライアルシェアハウス・布良ハウス」。南房総市と館山市のほぼ市境にある「布良(めら)」という地域にある、小さな木造平屋の一軒家を、二地域居住を始めたいと考えている方たちのための施設として、この度、心ある地元出身のオーナー様より預かりました。徒歩圏内に温泉施設などもあり、館山駅から出ているバスのバス停も近く、公共交通機関のみでアクセスできる場所です。二地域居住の物件を探す期間の拠点として使っていただくのが目的です。 加えて、3家族同時入居であることから、同期の仲間ができ、地域を深く知ることができ、田舎暮らしのスキルを高めることもできるのがこの家の特徴です。今、二地域居住を始めたいと思っている家族の方たちにとって、きっと魅力的な場所だと思います。ぜひこれを機会に、具体的に、新しい暮らし方を考えてみませんか?(詳しくはこちら) ※布良ハウスは2019年(令和元年)9月5日に発生した台風15号により甚大な被害をうけ、この度取り壊しが決まりました。

へぐり小へ行こう!

旧平群小学校群再生プロジェクト特設サイト

南房総市にある旧平群小学校・幼稚園・保育所。伊予ヶ岳の麓にまるで輪になって手をつないでるように建っているこの校舎群を、「南房総での暮らしづくりの拠点」として活用していくプロジェクを進めています。
このまま使われなければ、遠くない未来に解体される予定となっていましたが、「ここを残すことはきっと、平群地区、さらには南房総の価値を高めることにつながる」と確信し、地元の方々のご協力のもと、ひとつひとつハードルをクリアしながら前進中です。 『へぐり小へ行こう!』プロジェクトにご興味のある方は、ぜひご覧ください。旧平群小学校群再生プロジェクト特設サイトへ

「週末は田舎暮らし」

ゼロからはじめた「二地域居住」奮闘記

南房総リパブリック理事長の馬場未織が本を出版しました。ぜひご購読ください。


馬場未織への講演依頼はこちらからお問い合せください。

TOP